つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

タグ:青森の暮らし

青森の暮らし414号が発刊、『神さんのプチ畑』が城下町通信に登場

青森の暮らし414号が発刊されたので、お知らせします。表紙はパッと見たら、モダンなアートのようですが、焼きちくわの工場です。今号の特集は「きになる工場」青森県はサバ缶がヒットしているマルハニチロののほかにも、モノ作りの工場がたくさんあります。過去記事:青森の …
続きを読む
グラフ青森「青森の暮らし」413号スタバdeこぎん斎藤美佳子さん登場です

『青森の暮らし』グラフ青森発刊の最新号413号が県内の書店にて発売中です。今回の特集は『ゆ』温泉ならびに銭湯が満載。青森はいで湯文化に育まれた土地ですから、個性的な「ゆ」があるんです♪八戸中央温泉の卵湯、青森市のみちのく浴場、トド湯、出町温泉、日の出湯、あさ …
続きを読む
グラフ青森『青森の暮らし』412号!城下町通信は料理研究一家「古川家」

「めったらだ、握り寿司がずっぱど!」のっけからコアな津軽弁で紹介するのは、青森の暮らし412号の特集が「青森のすし」だからです!!最新号が発刊されて、書店にて発売中。価格は571円プラス税です。三方を海に囲まれた青森県、北の荒波に身の引き締まったお魚がたくさん。 …
続きを読む
【青森の暮らし411号が発刊】木のハナシと城下町通信はそば処 地蔵茶屋

グラフ青森社の「青森の暮らし」411号が発売中です。昭和50年創刊、青森で地道にがんばる人や企業、あるいは歴史と民俗などを発信し続けています。特集は『木のハナシ』青森ヒバや世界遺産に登録された白神山地のブナの森など、青森は美しい森に恵まれています!林業や木工も …
続きを読む
【青森の暮らし】410号が発刊♪城下町通信は古民家sudatsu様を取材

グラフ青森『青森の暮らし』最新号410号が発売中です。昭和50年に創刊されて、地域に住む人々の生きがいや想いを伝え続けている雑誌です。地域を元気に、さらに青森を知ることで、豊かな地域にというコンセプト。特集は青森のコーヒー。コーヒーカラーズ、アンバーコーヒー、 …
続きを読む