つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

タグ:田舎館村

第2田んぼアートは手塚治虫キャラクター!石のアートと弘南電車のコラボ

田舎館村の田んぼアートは第1会場が村役場の展望デッキ、第2会場が道の駅いなかだての敷地内にある弥生の里展望台となっています。道の駅いなかだては、村役場から車で5分くらいでしょうか。弘前と黒石を結ぶバイパス沿いにあります。この記事では田舎館村田んぼアート2018、 …
続きを読む
【冬のイベント情報】弘前城雪燈籠まつりと、冬の球場アートが2月に

年末年始は雪が降らずに、穏やかだった弘前です。2月に雪のアートが楽しめるイベントが津軽地方で開催されるので、お知らせします。 冬の球場アート2月9日金曜日~12日月曜・祝日まで弘前市運動公園のはるか夢球場で、『冬の球場アート」開催されることに決まりました。雪で …
続きを読む
カフェ食堂『田さ恋』マウンテントースト・パウンドケーキのセット

弘前市に隣接する田舎館村といえば、田んぼアートで知られています。田んぼをキャンバスに見立てて、さまざまな古代米の稲穂で絵画を表現。2000年前から稲作が行われた証拠である垂柳遺跡には、古代の人々の足跡がくっきり。歴史ある村は今も農業がさかん。その田舎館村にあ …
続きを読む
田舎館村特産【いちごソフト】田んぼアートのお土産情報も!

田舎館村の田んぼアート第1会場には屋台村と足湯があります。展望デッキで大迫力の「ヤマタノオロチとスサノミコト」を見学したら、ひと休みしたくなりました。エレベーターで1階へ降り、建物の外へ出ると屋台村があります。その道沿いに、田んぼアートがどんなふうに作付さ …
続きを読む
【田舎館村の田んぼアート2017】緻密さにため息!『ヤマタノオロチとスサノオノミコト』と桃太郎

2017年の田舎館村の田んぼアート、くっきり見えるようになりました!写真は7月10日に撮影したものです。2017年度のテーマは、第1田んぼアート田舎館村展望台が『ヤマタノオロチとスサノオノミコト』、第2田んぼアート 弥生の里展望所が『桃太郎伝説』。津軽平野のほぼ中央 …
続きを読む