つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

カテゴリ: 掲載誌

青森の暮らし414号が発刊、『神さんのプチ畑』が城下町通信に登場

青森の暮らし414号が発刊されたので、お知らせします。表紙はパッと見たら、モダンなアートのようですが、焼きちくわの工場です。今号の特集は「きになる工場」青森県はサバ缶がヒットしているマルハニチロののほかにも、モノ作りの工場がたくさんあります。過去記事:青森の …
続きを読む
【そらとぶこぎん第2号】津軽こぎん刺しの専門誌で読み応えある本

そらとぶこぎん第2号が4月25日に発刊となりました。津軽発のこぎん刺し雑誌として、年に1度の発行。今回は福島県昭和村に手織り麻を今も作る「織り姫」を取材したページから始まります。麻は北東北で長く利用された天然繊維。縄文時代から麻衣として人々に着用され、戦後GHQ …
続きを読む
グラフ青森「青森の暮らし」413号スタバdeこぎん斎藤美佳子さん登場です

『青森の暮らし』グラフ青森発刊の最新号413号が県内の書店にて発売中です。今回の特集は『ゆ』温泉ならびに銭湯が満載。青森はいで湯文化に育まれた土地ですから、個性的な「ゆ」があるんです♪八戸中央温泉の卵湯、青森市のみちのく浴場、トド湯、出町温泉、日の出湯、あさ …
続きを読む
グラフ青森『青森の暮らし』412号!城下町通信は料理研究一家「古川家」

「めったらだ、握り寿司がずっぱど!」のっけからコアな津軽弁で紹介するのは、青森の暮らし412号の特集が「青森のすし」だからです!!最新号が発刊されて、書店にて発売中。価格は571円プラス税です。三方を海に囲まれた青森県、北の荒波に身の引き締まったお魚がたくさん。 …
続きを読む
DIPのおすすめカフェガイドに協力、青森ダイハツモーターズ発行

鰺ヶ沢町の観光犬「わさお」の凛と前を向く姿が印象的。こちらは青森暮らしを楽しむ人の口コミお出かけコミおでかけマガジンDIPの表紙です。表紙をめくったページ「おすすめカフェガイド」に、つがる☆時空間natuとして協力いたしました。情報誌であるDIPはダイハツモーター …
続きを読む