つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

カテゴリ: 暮らし

法界折(ほかいおり)は津軽のお盆でよく見られる先祖供養のお弁当

津軽地方では8月13日にお墓参りをする方が多いです。そのときはお線香とお花と法界折(ほかいおり、またはほうかいおり)を、お墓に供えます。法界折は精進料理の黒豆ご飯や山菜を材料にしたお煮しめ、季節の果物を彩りよく詰めますから、先祖供養のお弁当と言えますね。そし …
続きを読む
【津軽藩ねぷた村の朝市】メロンやスイカ、桃のほか深浦で獲れた生マグロも

津軽藩ねぷた村の朝市へ出かけました。2017年8月6日、朝6時過ぎのお出かけです。お盆前ということで、たくさんの方が野菜やくだもの、漬物や魚介を見定めています。津軽藩ねぷた村は弘前公園のお濠ぞい、中央高校から亀甲町へ進んだ角にあります。年中、弘前ねぷたを体感でき …
続きを読む
雪のトラブル注意・暖気で屋根雪が隣家へ!

青空が広がり、気温も昼は上がっています。雪どけが進んでいますが、弘前の積雪は65センチとまだ多い。路面は乾いていても道路の両側にうず高く雪が積まれています。きのうの夜、おとなりさんから「お宅の屋根雪がわが家の敷地に落ちて、家族が帰ってきたとき車を停めること …
続きを読む
大雪でタイヘンです・融雪機っておいくら?

大雪となって、弘前の積雪は74センチと県内で最も多くなりました。いつもなら青森市のほうが雪が深いのですが、今回は30センチと少なめ。羨ましい~。 24日は吹雪で、25日の午前中も大きな雪の結晶が舞い降りて、雪かきに追われています。1日中、やってもあくる朝はブルド …
続きを読む
大雪のなか16日から新学期が始まるよ

きょうも朝から吹雪でした。冬休みが終わり、16日から弘前市内の小学校と中学校は学校が始まります。雪道の登校は危ないことがあります。歩道の除雪が済んでいればよいのですが、雪藪になっていると車道を歩かざるをえないことがありますね。もしも、お子さんが歩く通学路に …
続きを読む