つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

カテゴリ: 津軽の食べ物・ソウルフード

【貝焼き味噌とは?】津軽の伝統食から海鮮を加えた郷土料理へ

津軽地方の伝統料理といえば、貝焼き味噌! 帰省した子どもにリクエストされて作ったのは元旦でした。ホタテを買いに正月も休まず開いていたスーパーへ。新鮮なホタテのむき身を買うことができました。お正月なので、刺身用のホタテをたっぷり入れて作ります。でも、私が子 …
続きを読む
【年の瀬の買い物】タラの白子や酢だこは平年並み・イクラとツブ貝は倍

東京で働く子どもが帰省しました。元気に帰ってきて、ほっと胸を撫で下ろしています。子どもの勤務先はイベントの多い12月が特に激務だったそうで、食事をきちんと摂れない日もあったとか。都会で働くのはたいへんですね。大手広告代理店・電通の残業のことがあったので、私 …
続きを読む
道の駅JAつがる【弘前アグリマーケット四季彩館】赤カブの漬け物

冬になると、おいしい漬物が食べたくなります。出かけたのは、旧岩木町にあるJAつがる弘前アグリマーケット『四季彩館』弘前市五代早稲田508-3営業時間 9:00~17:30(11月~3月)JR弘前駅から車で約20分くらいかかります。新鮮な野菜や果物のほか、お魚も売っています。お …
続きを読む
干支リンゴ販売中@道の駅なみおかアップルヒル

青森市にある道の駅なみおかアップルヒルへ出かけると、干支リンゴを見かけました。鶏の体に2017とあって可愛いデザインですね! 来年は酉年、コケコッコ~♪11月14日は快晴で、気温は17度とこの時期の青森としては暖か。今週は明日の夜から冷え込んで、あさってから雪模様 …
続きを読む
早生リンゴ「つがる」☆甘くてジューシー

ひと雨ごとに秋へと、季節が移っています。昼は25度以上ですが、朝の最低気温は19度。この気温差が、果物の糖分を増して、おいしくします。早生品種 のリンゴ「つがる」を、旧岩木町の野市里(あねっこ)でゲットました。4個で200円。安い♪毎朝、家族と半分ずつ、デザートと …
続きを読む