つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

カテゴリ: 弘前城

【弘前さくらまつり】地元民が徹底解説、見どころスポット

弘前さくらまつりが18日から準まつり期間で始まります。早咲きが予想されるので、18日から営業する出店も多いようです。観桜会100周年の記念にブルーインパルスも飛行する予定で、4月21日朝10時の開会式の後に行われることに。楽しみですね。さてきょうは弘前公園の桜を徹底 …
続きを読む
ブルーインパルス4月21日に弘前を飛行予定、観桜会100周年記念

画像は2017年4月撮影です。暖かな日が続いて、弘前公園の桜は早咲きとなる見込みとなり、4月2日の発表で外堀は15日の開花予想が出ました。外堀の満開予想は20日。今年は観桜会100周年の年です。21日の開幕日にはブルーインパルスが弘前市上空を飛ぶ!祝賀飛行も行われる予定 …
続きを読む
【マツコの知らない世界、桜の世界】弘前公園の桜が紹介されたよ♪

3月20日放送の「マツコの知らない世界・桜の世界」にて、弘前公園の桜が映し出されました。日本一の桜マニアである中西さんがナビゲーターです。冒頭で弘前公園の素晴らしさを先ず紹介。でも数秒だったので、うっかりしていると見逃してしまいそう。それにしても中西さんはこ …
続きを読む
弘前公園は桜の剪定作業が真っ最中!マルバマンサクはつぼみ膨らむ

まだ雪が残る弘前公園、3月12日の撮影です。車で通りかかると、追手門ちかくのお壕ばたで桜の木の剪定作業が進んでいました。「桜切るバカ、梅切らぬバカ」昔からそう言われてきました。桜は枝を切るとそこから腐りやすくなるので良くないと言う意味ですが、弘前では枝切りを …
続きを読む
弘前さくらまつりは4月21日に開幕、観桜会100周年のポスター

写真は2月の終わりに弘前公園を散策したときの1枚です。まだ雪がたっぷりでも、海外からの旅行客が園内を散策していました♪団体さんで中国語のようです。雪が珍しいのでしょうか、雪玉を作って投げ合う姿も。この日は穏やか。でも数日後の3月2日は北日本が大荒れの天気に …
続きを読む