つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

カテゴリ: 旅日記

太宰治「思い出」の蔵・五所川原市中心部・大火に耐えた蔵

太宰治「思い出」の蔵を見学しました。「どこさ、あるんだべ?」五所川原市内はあまり詳しくないので、まずは立佞武多の館をめざします。ちょうど立佞武多の館の職員の方が、団体客の見送りに出ていたので聞くことができました。「向こうの信号の右手にレンガ色の建物があり …
続きを読む
新青森駅・おみやげ売り場と食事のできるお店

2017年1月3日、新青森駅は東京方面へ向かう帰省客でごった返していました。私も子どもの見送りです。 新青森駅とは 新幹線は県民の悲願でした。八戸から新青森駅まで線路を伸ばす工事はトンネルが多くて難工事。乗車すると解かりますが、山と海が見えたかと思うと、すぐトン …
続きを読む
蓮舫さんの二重国籍は何が問題?日本のパスポートは信用度が高い

民進党の蓮舫さんに注目が集まっています。二重国籍の疑惑です。1967年、台湾人の父親と、日本人の母親の間に生まれた蓮舫さん。1985年まで日本の法律では、国際結婚の場合は子どもの国籍は父系血統主義により、父親の国籍。なので、蓮舫さんは台湾の国籍でした。日本の国籍 …
続きを読む
羽田空港・国際線@免税店にびっくり

羽田空港の国際線は便利ですね。旅行記番外編①です。今回、新青森駅から新幹線で東京駅に着き、浜松町に向かい、そこからモノレールで羽田へ。移動時間は弘前の自宅から換算して、5時間足らずといったところ。聞いたところでは、成田よりも羽田のほうがアクセスがよく、空港 …
続きを読む
マレーシアの紀伊国屋書店にこぎん刺しの本があった!

マレーシアの首都、クアラルンプールのペトロナスツインタワー。日本のハザマと韓国企業がひとつずつ建設を請け負いました。高さ452メートルの88階建て。ツインタワーとしては世界一高く、マレーシアのモスクに似せて作られた塔です。日が暮れると、イルミネーションが美しく …
続きを読む