つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

カテゴリ: イベント・企画展

2017年冬のイベント情報・鬼神社裸参り・冬の田んぼアート・沢田ろうそくまつり

青森の雪景色は海外からの観光客に人気。ホワイトスノーは幻想的で美しいと、南国の人には憧れなのです!この寒さや雪が観光資源。きょうは弘前市を中心にイベント情報をお届けしましょう。 鬼神社の裸参り鬼神社の裸参りは旧暦の正月に行われます。今年は2017年1月28日土曜 …
続きを読む
【纏い振り】2017年出初式in弘前市土手町

2017年1月9日、弘前市土手町で新春恒例の出初式が行われました。西目屋村と合同です。江戸時代の火消しに由来する『纏(まと)い振り』もせいぞろい。雪はないとはいえ、午前9時ころですから、風が冷たい。刺し子半纏(はんてん)できりっと統一した青年が勇壮に演舞を見せて …
続きを読む
【太宰治まなびの家・文学講座】ミステリーと太宰文学

毎月第3日曜に開講されている『太宰治まなびの家・文学講座」12月18日は、弘前ペンクラブ会員の蛯名浩久さんが、お話をなさいました。ミステリーを執筆される蛯名さんは、どんな太宰論を展開するのでしょう。 太宰治まなびの家とは? 文学講座が開講されるのは毎月第3日曜の …
続きを読む
イベント情報:18日はひらかわキャンドルナイト開催

17日の弘前の積雪は27センチほどになりました。朝から雪かきです。お知らせが遅くなりましたが、明日の18日はひらかわキャンドルナイトが開催されます。平川市平賀の弘南鉄道駅前からイルミネーションプロムナードが12月15日から行われていました。ポスターがきれい♪ キャ …
続きを読む
太宰ファン必見の『太宰治まなびの家』@毎月第3日曜は文学講座

弘前市御幸町にある『太宰治まなびの家』は入場無料で見学できるミニ文学館です。毎月第3日曜午後2時~3時はゲストを招いて、太宰治文学講座が開講。こちらも無料です。 今さらだけれど、太宰治とは? 亡くなって70年近いのに、根強い人気の文豪のひとりが太宰治です。現在も …
続きを読む