つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_4422

弘前市大清水の『麺屋たか虎』で、赤味噌と白味噌とピリ辛とんこつを注文して、味くらべをしました。

以前は藤崎町で営業し、2016年9月に移転した『麺屋たか虎』は万助踏切りの近くにあります。

初めて入る店なので、楽しみ。

上の写真は店主の白取隆盛さん自慢の白味噌ラーメンに味玉トッピングの一杯。
白味噌ラーメンは750円、味玉トッピングで850円。

濃厚なとんこつベースに白味噌を合わせたスープは、まろやかな風味です。


IMG_4424

こちらは赤味噌ラーメン。

濃厚なとんこつに赤味噌を合わせ、コクが深い!


IMG_4426

ピリ辛とんこつも注文しました。

もうね、ひとりで3杯食べちゃう!

IMG_4427

熱々で、ピリッと辛い!
背脂が浮いているのが見えるでしょうか。

こってりして、トウガラシの辛さで体がカッとなります。

さきほどひとりで3杯と言いましたが、すみません、冗談でした。

家族で来て、それぞれお好みを注文し、味見を。
どれもコクがあって美味しい♪

スポンサーリンク

白味噌と赤味噌とピリ辛とんこつ、イチオシは?



IMG_4429


3つのなかで私のイチオシは赤味噌ラーメン。

野菜が入っているのも良い感じで、麺にからむスープがとにかくウマい。
個人的な感想です。

そして、私が注文したピリ辛とんこつは、辛みを好む方にはたまらないでしょう。

ラーメンのほか、ねぎ豚飯や豚角煮飯が各350円であります。

IMG_4415

テーブル席と小上がりがあって、くつろげる店内。
黄金の虎が勇ましいですね、トレードマークのようです。

麺屋たか虎
弘前市大清水3丁目7-3

℡0172-88-6878

木曜日は定休です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット