つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_0681

日曜の朝、6時から開催の『かみどて朝市』へ、2017年になって初めて行きました。

7月9日のようすです。

JR弘前駅から土手町へつづく遊歩道『えきどてプロムナード』で開催。

10月29日までの毎週日曜日に開かれる朝市です。

IMG_0682

かみどて朝市お買物券をまずはゲット。

1300円分のお買い物券を、現金1000円で買うことができますよ。

かみどて朝市の会場で使用できますが、お釣りは出ませんので注意を。まあ、でも100円単位ですので、ほぼ大丈夫でしょう。

今回、欲しいものがありました。
それは高級フルーツ!


スポンサーリンク

弘前産のさくらんぼ

IMG_0689

試食しました。
サクランボのジューシーなおいしさが、朝の体に沁み通る!
サミットは大粒で食べごたえがあり、佐藤錦はあまい。

贈答用はつやつや、宝石のルビーみたい。

IMG_0707

1パック400円の家庭用を買いました。

佐藤錦です。

初物ですから、東の方角を向かって笑いながら食べることにいたしましょう。

旬の野菜を詰め放題


IMG_0684

ミニトマトの詰め放題200円と、ピーマンやさやいんげんの詰め放題もやってら~。

今朝はまだ、メロンやスイカを見ませんでした。

これからでしょうね。

IMG_0692

袋からはみだしてもOKとはうれしい。

挑戦しました。

食べ放題と詰め放題は大好き。

IMG_0685

弘前市の岩木山のすそ野にある十面沢(とづらさわ)地区から出店の八百屋さんには、掘ったばかりのニンニクも。

栽培中は農薬を使用しないで栽培しているそうです。

そのほかから揚げや、もつ鍋を売るお店もありましたし、花屋さんも。

朝の散歩がてら買い物をする方でにぎわっています。


IMG_0706

こちらはきょう、買ったサクランボと今別産の「ふのり」そして詰め放題の野菜。

魚屋さんも出店していて、ふのりは100円。
採れたてを冷凍したものですが、やっぱり青森の海で採れた海藻は、味が美味い。


IMG_0709

さっそく朝食に、ふのりのおみそ汁を作りました。

きょう、弘前の最高気温は32度!
おみそ汁で滋養と水分を補給。

新鮮な食材を買うことができ、お得感いっぱいのかみどて朝市です。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


 
スポンサーリンク

コメント

コメント一覧

    • 1. 津軽ジェンヌ
    • 2017年07月14日 00:00
    • 弘前のあちこちで「朝市」が行われていることを知って、早十数年。
      一度は行ってみたいと思いつつ、朝早く起きれず、参加できませんw
      わたしの朝市に対する「思い」が足りない? 山登りには行けるもんなあ (TдT*)
      ささげ、炒めて食べたい。袋にギリギリ入っているピーマンに→ニヤリ(笑)
    • 2. natu
    • 2017年07月15日 06:37
    • 5 津軽ジェンヌさま、こんにちは。
      山登りのために早起き!
      八甲田もベストシーズンですね。
      朝市は手軽に新鮮な野菜や果物が買えるので、楽しいですよ。
      袋にぎりぎり入っているピーマンは、「ぼくも連れて行って」と袋に飛び込んできたんですよ~。おいしく揚げ浸しにして頂きました(*^_^*)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット