つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_0592

雨粒をむらさき色の花弁にうけて、濡れるハナショウブもきれい♪
梅雨どきの7月はじめ、五所川原市の菊ケ丘水郷公園にでかけました。

ええ、雨にも負けず!

菊ケ丘水郷公園のことを初めて知ったのは、一昨年の津軽ジェンヌさんのブログでした。それから一度訪れてみたいと思っていたのです。

運動公園に隣接して、ウォーキングコースに最適なひろ~い公園でした。

IMG_0586

明治神宮からゆずりうけたハナショウブの株をふやして今では79品種、2万株も咲く公園。

晴れた日は、岩木山や権現崎を望むことができるそうですよ。

スポンサーリンク

菊ケ丘水郷公園とは?

IMG_0600

水郷公園というだけあって川があり池もあり、水辺があずましい!

こちらは菊ケ丘運動公園ともいい、テニスコートや体育館、相撲場の施設が低料金で使用できます。

IMG_0593

白いハナショウブも美しい。

園内には図書館や勤労青少年ホーム、歴史民俗資料館もあって、市民がいつでも利用できるとは、ステキ。


IMG_0603

小雨の中を傘をさして歩きました。

ハナショウブはつぼみが多かったので、7月9日まで楽しめそうですよ。

2017年7月2日と3日に『花菖蒲せせらぎまつり』が開催されました。
毎年7月の第1土曜日曜に開かれています。

この日は、まつりの後でしたが、たくさんの花が咲いて、うっとり。アジサイも見頃でした。


IMG_0596


寛政と札があって、ハナショウブの品種がわかりますね。

五所川原の街中にこんなに静かで広い公園があるとは!

出かけてみて良かったです。

五所川市菊ケ丘運動公園(水郷公園は運動公園のなかにあります。ほぼ同じ意味合いみたい)
五所川原市字不魚住10-1
入場無料


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


 
スポンサーリンク

コメント

コメント一覧

    • 1. JA7GUX
    • 2017年07月07日 04:51
    • おはようございます。 噂には聞いたことが有りますが、訪問はまだでした。
      来年の課題ですね。藤田記念庭園の花菖蒲にも間に合いそうも有りませんが、
      石川の紫陽花はなんとかなりそうです。
    • 2. natu
    • 2017年07月08日 06:16
    • 5 おはようございます。
      退院はいつごろでしょうか?
      石川の大仏公園、広いので足慣らしには良いと思います。
      ゆっくり散策してくださいね。
      ご快癒を記念しています!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット