つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_0505

恒例の『スタバdeこぎん』が6月26日にありました。
私も入れて12名が参加し、赤ちゃん連れのママもいて育児の息抜きになっているみたい。

会場は、市役所に隣接しているスターバックス弘前公園前店
旧第八師団長官舎・国の有形文化財という歴史的な建物をリノベーションしてスターバックスが営業中です。

さて、それにしても赤ちゃんはめんこいですね。
私も経験ありますが、可愛らしさは傍で見ているからで、子育ての渦中にいるママはけっこうしんどい。
でも、こぎん刺しの針はふとん針みたいに太くて針先が丸めのため、赤ちゃんをおんぶしながらでも刺すことが可能。

私ももう少し早くから、やっていれば良かったです。

スポンサーリンク

虹色工房1chi


IMG_0507


主宰の斎藤美佳子さんが、青森市新町の工房『虹色1chi』さんからこぎん糸を提供して頂き、それをみんなに分けてくれました♪
さいとうサポートブログ・スタバdeこぎん定例会は20回目

ありがとうございます。

写真は、私がもらった糸。
一本のなかに虹のように七色がグラディーションで配色されているんです。

この糸で、みんなで大作に取り組もうという話も。
技量がおぼつかない私ですが、仲間に入れてね~。

IMG_0502

こぎんチェアーの席で和気あいあいと手を動かしました。

ブロガー座談会のパネリスト石井裕さんが弘前のスタバに


なんとこの会場に、私の注目している人気ブロガー・石井裕さんが偶然にいらしていることを知りました。
石井さんはブログ『解放デビュー』を運営。
新潟県出身で青森市にお住まいの方です。

2017年7月22日には、斎藤美佳子さんと石井裕さんと弘前大学生GJさんをパネリストにイベント「第一回ブロガー座談会」が予定されています。
第一回ブロガー座談会

お名刺を頂きました。
石井さんは、紺色のスーツが似合う30代男性です。
お会いできて、感激。

第一回ブロガー座談会は弘前市土手町の会場で開催され、上記サイトで申し込み可能。
「ブログについてリアルに語り合いたい」をコンセプトに、「ブログを運営して収益を得るには?」など濃い内容になるでしょう。

お席はまだ空きがありますが問い合わせが多いので、興味を持たれた方はお早めにどうぞ。

スタバdeこぎん@初心者~新進ハンドメイド作家も気軽に


スタバdeこぎんのメンバーは30代~40代の奥様が多いのですけれど、今回はじめてお目にかかる方が同い年でした♪
話が弾みます。うさぎ年の仲間が増えてうれしい。

IMG_0532

私は刺し子コートのボタンをこぎん刺しにしたくて、挑戦中。
くるみボタンにしたい。

ボタン素材はセリアの100均・手芸コーナーにあるとのこと。

IMG_0174

りんごの枝のボタンもステキだばって、こぎん刺しのボタンも似合うびょん!

老眼にめげず、けっぱれ~(*^_^*)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット