つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_0368

グラフ青森社から発刊されている「青森のパン本」は、おいしいパン屋さんが満載。
県内の書店で取り扱いがあり、好評です。
本体649円+税

青森、弘前、八戸、むつ市などなど、あなたの町のパンもきっとある!

IMG_0011

焼き立てベーカリーには、そのお店のこだわりと真心が込められています。

●健康志向の天然酵母
●小麦を厳選
●石窯をみずから制作してパンを焼く職人
●トマトソースやあんこも手作り

本のページを開くと、パンの香りが漂いそう♪

わが家も大好き。

おいしいパンは幸せの味ですね!


スポンサーリンク


県民ラブのイギリストースト


IMG_0370

青森のソウルパンとして県民に人気の工藤パン『イギリストースト』も紹介されていました。
老舗のロングセラー商品です。

イギリス式の山型のパンに、マーガリンとシュガーがサンドされたプレーンのほか、チョコやマロンクリームなどなど種類も豊富。

熱烈ファンで、ぜんぶ食べたことがある方もいることでしょうね。

パンフェスタin弘前ヒロロ

IMG_0369


弘前ヒロロで開催されている「パンフェスタ」の情報も載っています!
2018年度も2月に予定され、いろんなパンが大集合。

『青森のパン本』は、グラフ青森社の女性編集者ふたりが中心に創刊。楽しくておいしい本です。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


 
スポンサーリンク 

コメント

コメント一覧

    • 1. 津軽ジェンヌ
    • 2017年06月20日 23:11
    • こちらの本、わたしも買いました。
      結構パン屋さんを知っているつもりでしたが、まだまだ未食のお店もあって。
      あちこち出掛けなくちゃ(&食べなくちゃ)、と思って見ています(笑)
      カバンに入れるのにちょうどイサイズで。
      手帳と同サイズなので一緒に持ち歩いています(*´∀`*)ノ
    • 2. natu
    • 2017年06月21日 21:27
    • 5 津軽ジェンヌ様
      わあ、お買い上げありがとうございます♪
      グラフ青森社・応援隊のひとりとしてお礼を申します~。
      まだ未食のお店もありましたか!
      こだわりのパン屋がけっこうあって、私も驚きました。
      県内も梅雨入りして22日は涼しいようですから、ご自愛ください(*^_^*)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL