つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_8919

土手町の歴史は江戸時代から


弘前市の繁華街といえば、昔から土手町です。
土手ブラはウインドーショッピングが楽しい。

藩政時代から商家が立ち並んでいた通りで、弘前古御絵図には町屋の屋号があるそうです。
大工、鍛冶屋、桶屋、煙草屋などが並んでいたのでしょう。
いまは手芸店や洋品店、おしゃれな食堂やカフェも。
大学いもやいがめんちを売っている中央食品市場もありますよ。

過去記事:土手町の甘い誘惑・山田商店の大学いもといがめんち


IMG_8902


土手町には土淵川が流れています。

私が出かけた日はぽかぽかと暖かい日で、交通量もそんなに多くなくて、のんびり。


スポンサーリンク

街路樹に十月桜とサンシュユ


春の陽射しを浴びて、十月ザクラが咲いている♪
白っぽいのもあったのですが、そのなかに1枚目の写真のように、ひときわピンク色の花をつける木も。

IMG_8899


もしかして、種類が違うんだべが?
メガネ屋さんの前にあるのは白い花っこ。

IMG_8905


黄色い山茱萸(サンシュユ)もめんこい♪

弘前公園にもサンシュユがあったのですが、背の高い木だったのでチビの私がいくら伸びあがっても、うまく写すことができませんでした。

土手町のサンシュユは、樹高が低いのでラッキー。

4月9日・石垣解体始め式


さて、4月9日は弘前公園で大きなイベントが!  



石垣解体始め式のイベントが葛西市長はじめ工事関係者、たくさんの市民が参加して開催されました。
私は公園に行くことができなくて、フェイスブックで見ていたのです。
風は冷たいけれど、晴れて良かったですね。
いよいよ石垣の解体が始まる。 
工事が順調に進みますように☆

土手町の十月桜が咲くと、弘前公園のソメイヨシノのつぼみがふくらみます。
来週は梅が見ごろかもしれません。
花を訪ねて歩くのも楽しい弘前です。

 

人気ブログランキングへ




  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村


  スポンサーリンク 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック