つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_8217

サラダをはじめ和洋中の料理を好きなだけお皿に取ることができるランチブッフェ。
1コインランチ弘前vol.7の本を利用して、2月中ごろに出かけました。

カジュアルダイニング&鉄板焼き
シェフズレシピ
弘前市大町1-1-2
アートホテル弘前シティ2F

本の提示で1,782円のところ1000円で食べることができるプレミアムランチ
とても人気のランチブッフェなので、事前に予約をしましたよ。

IMG_8220

如月の寒い時期だったので、郷土料理「けの汁」があります。
レストランでいただく「けの汁」、ゼンマイも入っていておいしい♪
この記事を書いたのは3月1日ですので、いまは新メニューかも。
2月中旬の献立ですので、ご了承ください。


スポンサーリンク


山菜の王様ゼンマイは、ワラビと違って山へ山菜採りに出かけてもなかなか見つけることができません。
雪がどっさり降ったから、今年も山さワラビっこ、おがるびょん。
春が待ち遠しい。


IMG_8226


ピザもあるし、ロシア料理も並んでいました。見ると食べたくなる『ほいどたがれ』なので、お皿についつい盛ってしまう♪

IMG_8225

今回、とっても気に入ったのが、「カスベと里芋の煮つけ」。家庭料理の味です♪

わが家では、夫がカスベやサメを嫌いなため、めったに買いませんし作りません。
カスベは魚のエイのこと。津軽ではカスベと呼んで、お醤油で煮つけるのが定番です。

薄味で、ほんと美味。

カレーやちらし寿司、おそばや天ぷらもあります。一通り食べて、満腹。

IMG_8230


でも、デザートは別腹よ。
ストロベリームースケーキやリンゴ入りパウンドケーキ、ソフトクリームも。

IMG_8234

フルーツもあります。
パインやオレンジ、フルーツポンチ。

そして、ロシア風パンケーキを目の前で焼いてくれたり。

IMG_8236


1コインランチ弘前の本を利用できる曜日は、月火水木。
時間は13:00~14:30

私が食事を楽しんだ日は平日にもかかわらず、満席でした。
人気があるランチブッフェです。

ダイエットしようと思いつつ、今回もお腹いっぱいで幸せ(*^_^*)




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク  

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL