つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_8189

1コインランチ弘前vol.7の本を利用して出かけてきました。
チャイナダイニング ベア 
弘前市 元寺町69
℡0172-32-8282



今回の1コインランチのメニューはルース―湯麺セット
ルース―は細切りの意味だそうです。


 

寒いこの季節に、ほっと和むラーメン!
本の提示で972円が500円に。
チャイナダイニングベアは、弘前公園から徒歩で7分くらい。雪灯籠まつり観光のときの腹ごしらえにいいかも♪

IMG_8186

1コイン本をお持ちでない方には、ランチバイキングはいかが? 1080円で数種類の中華料理が楽しめます。デザート、コーヒー付。

ランチバイキングは2階、1コインランチ弘前の本を利用する方は1階のお席になります。ゆったりとして、リッチな気分が味わえるお店ですよ。

IMG_8192

しょう油ベースのスープがゴマ油の風味とともに細麺にからんで、おいしい~。ザーサイや細切り肉、たけのこ、もやしが入っています。

しこしことしたルース―湯麺と半ライス、デザート付き。

IMG_8190

ご飯がついているので、おなかいっぱいになります。

IMG_8193

細切り肉とザーサイがコラボして、栄養のバランスも良いですね。

ちょうど良い塩加減で、スープもぜんぶ飲み干しました。なかなか家庭では再現できない本格中華の麺! ベアにはファンなので、何回も来ています。

IMG_8194

雪景色のチャイナダイニングベア。
1コインランチの本を利用できるのは、月・水・木・金
時間は11:00~14:00
お店の営業時間
11:00~14:00
17:00~21:00
バラエティ豊かな本格四川中華料理のレストランです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメント

コメント一覧

    • 1. 津軽ジェンヌ
    • 2017年02月09日 10:37
    • 先日、ひさびさに「1コインランチ」の本をgetしました!
      予約しないと買えなかったので面倒だったけど、今回のはまだ本屋にあって。
      「2~3軒は出掛けたいな」と思って付箋をつけたら、大変な数になっちゃいましたけど(笑)

      グラフ青森の「青森の暮らし」、拝見しました☆
      ギャレスのアジト、ビール好きにはとても興味深いですq(q´ω`●)
    • 2. natu
    • 2017年02月10日 12:57
    • 5 津軽ジェンヌ様
      こんにちは。
      わ~い、ジェンヌさまも1コイン本を入手されましたか♪
      気軽にお店を開拓できて、重宝ですね。

      グラフ青森、ご覧下さりありがとうございます。じつは10日午後1時現在、拙宅には届いていなくて、ギャレスさんへお持ちしていないのですよ。編集部が私を忘れていないといいなあ~。
      それはさておき、ギャレスさんの地ビール、フルーティでおいしくて、おススメです!ちょっと駅から遠いけれど、さくら野には近い場所です。ぜひ、味わってみて下さい。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL