つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_5717

深浦町の千畳敷き海岸へドライブしました。
奇岩がたくさんある観光スポット。

夏休み期間なので、家族連れがたくさんいます。
広々とした海の風景は、「日本の夕陽百選」に選ばれて、沈む太陽の雄大さは絶景ビューですね。

お土産屋さんや食事処もあって、近くには海水浴ができる場所があります。

IMG_5709

ここは、岩場のため、散策したり、蟹を獲ったりして、楽しむ方が多い。

1792年(寛政4)の地震によって隆起した岩床の海岸。
深浦町は、幾度となく隆起しているので、階段段丘を観ることができます。

スポンサーリンク


日本海を震源とした地震で、私の記憶にあるのは、日本海中部地震。
1983年5月26日11時59分に発生。
秋田県能代市の沖合が震源地。

秋田県では、遠足で海辺にいた小学生が津波に呑まれました。

当時私が住んでいた町は内陸でしたが、地面がぐらぐらとして、電信柱が左右に大きく揺れたものです。
30年以上が経ちますが、棚の物が落ちて、とても怖かった地震のひとつ。

IMG_5712

地震のことはそれくらいにして、さて、岩穴に生物はいたでしょうか?
岩の裂け目が生息地のようです☆

IMG_5711

小さなカニさんをゲット。
唐揚げにするのでしょうか~。

うちも子どもが小さいとき、よく獲りました。
海水を持ち帰り、水を取り替えると、秋まで生きていますよ。

IMG_5720


出かけたのは一週間前。
そのときは西海岸の一帯にはテントがずらり。

かそせ・いか焼き村もすごい混雑で。
生マグロが入荷☆かそせ・いか焼き村

IMG_5707

サザエは、お盆の価格のよう。
1キロ1500円は、7月より、1・5倍お高くて、この日は買わず。
「来月に釣りに来たとき、買おう」と夫。

9月も釣りですか?
飽きもせず。

IMG_5718

千畳敷き海岸、この日はおだやかな波。
夏はやっぱり海!

今年は寄りませんでしたが、大岩海岸も息をのむほどきれいな眺めです。
パノラマ風景☆大岩海岸

さわやかな風に吹かれるまま、たたずんで、過ぎゆく夏を惜しみました。


人気ブログランキングへ

 
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック