つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_4771

田舎館村の田んぼアート、稲が伸びて、くっきりと見えるようになっています。
第1会場の村役場では新しい展望デッキが4階にできましたよ。

前よりもゆったり見学できます。
弘前駅から車で30分ほどで、田舎館村に到着。

弘南電車を利用する場合は、第2会場の田んぼアート駅で降りて、無料シャトルワゴン『たさあべ号』が便利。
第1会場と第2会場を、往復しています。

たさあべ号』
田さ、あべ!→津軽弁です。田んぼに行こうの意味☆


IMG_4592

八甲田の山並みもばっちり、きれい。
1階で大人ひとり300円のチケットを購入して、エレベーターへ。

 【観覧期間について】

 

平成28年度観覧期間は以下のとおり予定しています。

※田植え等の状況により変更になる可能性があります。

 

会場期間休館予定日

第1田んぼアート

(田舎館村展望台)

5月30日(月)~10月10日(月)

10月2日(日)

※稲刈り体験ツアーのため

第2田んぼアート

(弥生の里展望所)

6月18(土)~10月10日(月)

 


 

【開館時間について】


両会場ともに、開館時間は下記のとおり予定しています。田んぼアート期間中は休館予定日を除き、土、日、祝日も開館します。

 

観覧期間開館時間
5月30日(月)~7月15日(金)

9:00~17:00

(最終入館16:30)

7月16日(土)~8月31日(水)

8:30~18:00

(最終入館17:30)

9月1日(木)~10月10日(月)

9:00~17:00

(最終入館16:30)


 


 

【料金について】


平成28年度料金は下記のとおりです。注意事項をご確認下さい。


    区      分    

第1田んぼアート

(田舎館村展望台)

第2田んぼアート

(弥生の里展望所)

 4階展望デッキ 

 6階天守閣 
 大人(中学生以上)

 300円 

 200円 

300円

 小人(小学生)100円100円100円
 未就学児(小学生未満)無  料

      田舎館村のHPを参考にしました。ありがとうございます。
   
第2田んぼアートは2016年7月に公開予定の「シン・ゴジラ」がテーマ。
  田舎館村第2田んぼアートは「シン・ゴジラ」☆石のアートの裕次郎の記事
    


IMG_4773

草刈正雄さんの雰囲気がよく出ています。
真田昌幸がモチーフ。

風が吹いて、稲がなびいていました。
あぜ道では草を刈る作業が行われて、のどかに広がる晴天。

IMG_4593

第一田んぼアートは、NHK大河ドラマ『真田丸』をテーマに☆

「この人、堺雅人だべ? 菅野美穂のだんなの?」
「んでね。堀北真希のだんなの山本耕史だ。石田三成を演じている」

そんな会話が聞こえてきましたよ。

スポンサーリンク


大河ドラマ『真田丸』は、堺雅人さんが演じる真田幸村(信繁)が主人公。
ですが、田んぼアートは津軽家ゆかりの石田三成を。

石田三成の三女、辰姫が、二代藩主・信牧(のぶひら)公の正室でした。

でも、徳川家から満天姫(まてひめ)が正室になったため、辰姫は側室に。
北関東の飛び地に移り住みましたが、信牧公とは、相思相愛だったので、後継ぎの3代藩主 信義公のご生母となったのです。

津軽家は長く、石田三成の血脈を伝えていたという、エピソード☆

IMG_4596

新しい展望デッキは、田舎館村のお城をよく眺めることができます。
役場庁舎が、お城の外観で珍しい。

役場の近くには『刀の庵』があって、田んぼアートの時期に見学することができます。
IMG_4600

刀の庵・日本の伝統・刀鍛冶の技

この城の外観と、田んぼアートがマッチしています。

IMG_4598

田んぼアート会場のとなりは、足湯など一服できるスペースがあります。

私がでかけた27日は、エレベーターも待ち時間がなく乗ることができました。
夏休みになると、混雑するかも。

のびやかに広がる津軽平野に、田んぼアート、絶景ビューです♪

スポンサーリンク

コメント

コメント一覧

    • 1. JA7GUX
    • 2016年06月28日 18:32
    • こんばんは

      今年の俯瞰はいつもと違うようですね。 石田三成 津軽家との繋がりは知っていましたが、まさかの今回です。
      「七福神」「ガンダム」 「ウルトラマン」「サザエさん」「スターウォーズ」 っと続いた
      第二会場 いいかな。
    • 2. natu
    • 2016年06月29日 09:01
    • 5 JA7GUxさま

      新しい展望デッキ、晴れた日は気持ちの良いスペースでした。
      「雨降れば、濡れそうだ」と、夫は言っていましたが。
      個人的には、田んぼアートに、うるわしい姫の姿もあったら、さらに良かったかな。

      そうそう、第2会場も見たので、アップしたく思います。
      いつもコメント有難うございます(*^_^*)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック