つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

IMG_2885

久しぶりに1コインランチ弘前の本を利用しました。
平川市猿賀石林10-1
四季の蔵もてなしロマン館
  レストランけやきの
 『つけ麺

本を利用することで730円→500円に。
本の有効期間は4月14日まで☆


つけ麺は自家製ごまだれor醤油だれのどちらか、お好みを選びます。

夫がごまだれを、私は醤油だれを頼み、しばし店内を眺めると壁にサインが!

IMG_2881

アニメクリエイターの大御所
宮崎駿氏が盛美園を見学したときのもの。

前にカツカレーを食べたとき気づかなかった(´;ω;`)
 レストランけやき カツカレー

盛美園はアリエッティの構想のとき、来たのでしょうね。
IMG_2873

レストランけやきを外から眺めたところで、蔵造りの景観にマッチしたすてきな建物。

弘前にある前川國男の作品を見て回った数年前から、空間や建築に興味をもつようになりました。
  弘前と前川國男の建物


このレストランでは、1コインランチの本を土日祝も利用可
うれしいですね。

IMG_2883


ごまみそだれは、にんにくの効いたたれ。
中太麺のちぢれ加減がちょうどよく、つけ汁に絡みます。

IMG_2886

 ラーメン派の私が、つけ麺を食べたのは、これで人生2度目くらい。

たっぷりとつけ汁が多かったので、麺をどんどん浸しました。

あったかくて、おいしい♪

スポンサーリンク


レストランのラーメンは、石山勇人プロディースだそうです。

意外とボリュームがあるのでお腹いっぱいに。
おしんこと、デザート付き

デザートは煮リンゴのシャーベットにバニラアイスが添えてありました。

IMG_2887

お店を出るとき花懐石御膳の見本に気づきました!

730円で茶碗蒸しもついていたんですか?
土日20名さま限定

これも、めったらだ~

こんどぜひまた来たいと思います。

2018年3月6日更新
 
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット