つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

訪問ありがとうございます。写真は先日、百石町展示館で開催されたロマンドール展の作品。美しく優雅な人形の撮影を許して下さり、感謝しております。さて、タレントの 北斗晶さんが乳がんであることを公表し、手術を受けました。日本の女性も食の欧米化が進み乳がんが増えて …
続きを読む

連休が終わり、秋風の弘前です。20日に弘前学習センターで「キャリアラボ」の研究会がありました。参考になりましたので、紹介させて下さい。キャリアラボは、東京都市大学に勤務されている小板橋孝雄さんが国内および海外にて展開している活動で様々な業界、業種で働く方を …
続きを読む

弘前市にあるリンゴ公園では21日直径3メートルのアップルパイに挑戦しました! 「巨大アップルパイ 世界に挑戦する会」が特製オーブンを設置し会員が早朝からパイ作り。なんたって青森県はリンゴ生産量が国内1位。1875年(明治8)にリンゴの木が初めて植えられて以来脈々と …
続きを読む

9月20日弘前城天守の曳屋ウィークが始まりました。ねぷたが出陣し、津軽情っ張り大太鼓も( ´∀`)つオープニングの「曳初(ひきぞめ)」式では弘前市長の挨拶につづいて宇和島城(愛媛宇和島市)丸岡城(福井坂井市)など、12天守同盟を結んだ各市の首長さんがお祝いを陳 …
続きを読む

20日、銅屋町にある最勝院をお参りするとヒガンバナが咲き始めていました。朝露にぬれ、あでやかに咲くのはまだ半分くらい。つぼみが多いのでこれからしばらく見頃が続くでしょう。花弁が華やかですね。曼珠沙華(まんじゅしゃげ)と呼ばれるほかキツネバナとかキツネのかん …
続きを読む

1コインランチvol3の本は、9月10日 税込980円で売り出されました。 私は予約でなくて深夜のコンビ二に買いに行きました。 1コインランチ弘前vol3 チャイナダイニング・ベア 88店が掲載され、有効期限は12月9日まで。前回の vol2は93店掲載のうち私が行けたのは12店。12 …
続きを読む

弘前市御幸町に太宰治が18歳から21歳まで過ごした家が保存されています。写真は太宰が寝起きした6畳間机は当時のものです。旧制弘前高校(現弘前大学)で学ぶため遠い親戚の藤田家に寄宿しました。いまは「太宰治まなびの家」となった建物で9月17日に朗読と講座が開講されま …
続きを読む

釣れたてのアジやイワシです。魚の違いが画像でわかるでしょうか?背中が青く、光るうろこはイワシで茶色っぽいのがアジ青森県鰺ヶ沢方面の漁港で釣り糸を垂らした夫が持ち帰りました。魚体は小さめ大きいものでも13,4センチくらい小さいのは7センチくらいで本当に小魚 …
続きを読む

1コインランチ弘前vol3の本を真夜中のコンビニで買うことができました。8月8日に某書店に出かけたら「予約終了」の札が出ていてそれから急いであちこちの本屋さんに当たってみたけれどどこも予約はいっぱいで、あきらめたのです。でも、家人がコンビニでこんな情報を。「うち …
続きを読む

太宰治まなびの家は弘前市御幸町にあります。弘前厚生学院 近くのしずかな一角です。9月17日木曜日にイベントをお知らせします。『大人のためのおはなし会  さいたさいたおはなしの花』  11:00~12:30まで 太宰治まなびの家   弘前市大字御幸町9-35  ℡0172-3 …
続きを読む