つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

まだ雪が残る弘前公園、3月12日の撮影です。車で通りかかると、追手門ちかくのお壕ばたで桜の木の剪定作業が進んでいました。「桜切るバカ、梅切らぬバカ」昔からそう言われてきました。桜は枝を切るとそこから腐りやすくなるので良くないと言う意味ですが、弘前では枝切りを …
続きを読む

日曜の朝に放映される「がっちりマンデー!!」、この番組で青森が特集されたのを、ご覧になりましたか?3月4日の放送分、ATV青森テレビ。サバ缶の生産・日本一は、青森県と紹介されました。わ~い!!年間生産量の47・8パーセントを青森が占めている!理由は古くからサバの水揚 …
続きを読む

弘前に八甲田食堂がオープンしたのは2017年、地元出身のラーメン研究家である石山勇人氏のお店だそうです。石山勇人氏のお名前を知ったのは、平川市のレストランけやき。過去記事:もてなしロマン館レストランけやき、つけ麺 あのラーメン研究家が手がけたお店ということで、 …
続きを読む

写真は2月の終わりに弘前公園を散策したときの1枚です。まだ雪がたっぷりでも、海外からの旅行客が園内を散策していました♪団体さんで中国語のようです。雪が珍しいのでしょうか、雪玉を作って投げ合う姿も。この日は穏やか。でも数日後の3月2日は北日本が大荒れの天気に …
続きを読む

2017年6月にオープンしたスープライダースは、弘前市富田町にあります。目抜き通りに、ウッド調の外観が目印。1コインランチ弘前の本を利用して、ホットサンドとスープ(オニオンorコーン)ミニアイスクリームのAセットを食べることができました。1日10食の限定です。店内は …
続きを読む

西目屋村は弘前市役所から、車で走ること30分ほどの山あいの村です。世界遺産の白神産地のおひざ元。その昔は炭焼きがさかんで、津軽しらかみ湖の湖底に沈みましたが、砂子瀬の集落などがありました。過去記事:目屋人形の制作、丹精込めた手作りさて、村役場にほど近い乳穂 …
続きを読む

1コインランチ弘前の本を利用して、ほぼ毎回でかけるのが弘前市広野にある銀華飯店です。庶民派の中華料理店は、私が20歳の頃にはもう営業していた老舗。リーズナブルにおいしい中華料理を味わうことができます。今回の1コインランチ弘前のメニューはスタミナラーメン。野菜 …
続きを読む

すんごいボリュームのユーリンチー、めったら~♪田舎館村のカフェ食堂 田さ恋村で1コインランチ弘前の本を利用して、食べることができました。油淋鶏(ユーリンチー)とは、少ない油を鶏肉に掛けながら揚げる中国の調理法のこと。カラリとした揚げたてに、甘酢の中華たれが …
続きを読む

2018年2月19日にスタバdeこぎんに参加しました。スターバックス弘前公園前店にて月に一度、気軽にこぎん刺しを体験できる会です。会費は特になくて飲み物を各自、頼みます。私はドリップコーヒーをトールサイズで注文して、飲むことが多い。この日はカップに煎れてくれました …
続きを読む

これからカジノ建設が始まるかもしれない日本。統合型リゾート施設IRが本決まりになるのか、注意深く見守っています。ギャンブル依存者とその家族は借金に追われ、悲惨な目に遭うことが多い。パチンコだからって、軽視できません。パチンコでもハマると数百万円以上の借金は …
続きを読む