つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

風薫る5月、弘前城植物園ではハンカチツリーが見頃を迎えています。弘前公園のなかに植物園があり、大石武学流の庭園も見学可能。ハンカチツリーの木があるのは、白いクジャクがいる小屋の近くです。白変種のクジャクは、ウェディングドレスをまとったような姿。この日は残念 …
続きを読む

岩木山麓の山田野は鰺ヶ沢町にあります。広々とした山裾の大地から望む岩木山は、弘前市内から眺めた頂きとは違う顔!2018年も菜の花が咲く季節となりました。5月7日の撮影です。こちらは戦後の開拓農家が入植する前は、旧陸軍の宿営地でした。宮沢賢治の弟の清六も入隊し、 …
続きを読む

最近、お寿司にハマっています。無添くら寿司に初めて入店したので、お伝えします。くら寿司はけっこう混んでいるのため、スマホのアプリで予約したほうが待ち時間が少ないです。アプリ予約できない方は、お店の番号札を取り、席が空くまで待ちましょう。私は帰省中の娘と食 …
続きを読む

弘前さくらまつりは5月6日まで開催されています。今年は早咲きのため4月23日ころが満開でした。花筏が見頃になったのは26日から。上の写真は26日の昼頃で、風が強く吹き、ソメイヨシノの花びらが舞いました。 スポンサーリンク 弘前公園の花筏とは? お濠に水をたたえた …
続きを読む

第7回こぎんフェスがJR弘前駅から徒歩3分のヒロロ4階、弘前市民文化交流会ホールにて開催中です。4月28日~30日まで。スタバdeこぎんのメンバー作品も展示されております。今回は津軽こぎん刺しはもちろん、南部菱刺し、庄内刺し子も展示され、作家による作品も販売中。 ス …
続きを読む

そらとぶこぎん第2号が4月25日に発刊となりました。津軽発のこぎん刺し雑誌として、年に1度の発行。今回は福島県昭和村に手織り麻を今も作る「織り姫」を取材したページから始まります。麻は北東北で長く利用された天然繊維。縄文時代から麻衣として人々に着用され、戦後GHQ …
続きを読む

弘前公園のソメイヨシノが満開です。弘前城の天守がある弘前公園は市の中心部。あでやかな薄紅色に街じゅうが染まりました♪写真の撮影は2018年4月23日。お濠も園内も最高潮!2年ぶりに弘前市役所の屋上開放に出かけて、岩木山と桜の絶景を堪能したのでお伝えします。 スポン …
続きを読む

弘前さくらまつりが4月21日に開幕しました。写真は21日・朝6時半の撮影です。開会式の準備でしょう。早朝から市の担当者やテレビ局が来ていました。園内は5分咲きくらいですが、気温が高めだと次々と花開きそう!弘前観桜会100周年の始まりです。 ヒロサキシダレ8分咲き 21 …
続きを読む

弘前さくらまつりが始まっています。気温が19度となった19日は、外濠の開花が発表されました。2017年よりも1日遅いそうです。20日は園内も開花宣言が出ました。さて、開幕日の21日はブルーインバルスの記念飛行も予定。午前10時の開会式後の10時30分ころから20分ほど飛行する …
続きを読む

弘前市大清水の『麺屋たか虎』で、赤味噌と白味噌とピリ辛とんこつを注文して、味くらべをしました。以前は藤崎町で営業し、2016年9月に移転した『麺屋たか虎』は万助踏切りの近くにあります。初めて入る店なので、楽しみ。上の写真は店主の白取隆盛さん自慢の白味噌ラーメン …
続きを読む