つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

青森の郷土食「けの汁」を作りました。野菜が高騰して大根が1本250円~300円ですが、小正月なのでやっぱりけの汁です!そろえる材料は大根、にんじん、ごぼう、ワラビやふき、そして干しシイタケに油あげ、高野豆腐などなど。山菜と根菜のハーモニーには、おだしが肝心。私は …
続きを読む

鰺ヶ沢町の観光犬「わさお」の凛と前を向く姿が印象的。こちらは青森暮らしを楽しむ人の口コミお出かけコミおでかけマガジンDIPの表紙です。表紙をめくったページ「おすすめカフェガイド」に、つがる☆時空間natuとして協力いたしました。情報誌であるDIPはダイハツモーター …
続きを読む

年末年始は雪が降らずに、穏やかだった弘前です。2月に雪のアートが楽しめるイベントが津軽地方で開催されるので、お知らせします。 冬の球場アート2月9日金曜日~12日月曜・祝日まで弘前市運動公園のはるか夢球場で、『冬の球場アート」開催されることに決まりました。雪で …
続きを読む

2018年は戊戌(つちのえいぬ)の干支です。津軽地方には一代様信仰があって、自分の干支をお祀りする神社に詣でる習慣がありますね。戌と亥は弘前八幡宮となっています。それにしても立派な注連縄が鳥居に!どうやってこんな高い位置に飾り付けたの? 足場を組んで安全に飾 …
続きを読む

昨年10月にオープンしたスターバックスコーヒー弘前さくら野店にやってきました。県内に9店舗があり、弘前では2店舗目。ドライブスルーもありますよ。私は初めての入店です。スターバックス弘前店弘前市高崎2丁目176さくら野百貨店にあるシネマのすぐ隣となります。営業時間7 …
続きを読む

2018年、新年おめでとうございます。旧年中はご高覧、誠に有難うございました。本年もよろしくお願いします。さて、津軽では大みそかにご馳走を食べることが多いですね。わが家は今回、子どもが1月半ばに帰省するので、夫婦ふたりの年越しとなりました。なので、慎ましくふた …
続きを読む

11月末に親戚が生鮭を贈ってくれました。イクラが入った鮭。不漁のため価格が高騰しているのですが、叔母が「今年も食べて」と。出刃包丁を使い、さばきました。最初にうろこを取ると、すべりにくくなります。取り出したイクラをほぐして味付けすると、宝石みたいな色に。ひ …
続きを読む

週刊新潮の最新号は大きく青森県のことが紹介されています。12月28日号「青森県はなぜ早死にするのか」平均寿命 最短で堂々のV9!病に倒れる生き方の見本!!早朝から行列!超濃紺スープが青森流「朝ラーメン屋」野菜は食べてるけど漬物……こんなふうに見出しだけ並べてもイメ …
続きを読む

七緒という着物専門誌をごぞんじですか?和装を親しみやすく紹介しているプレジデント社発行の季刊誌です。最新号vol・52Winter号は、タレント光浦靖子さんが「津軽でこぎん刺しに会う」と題して、弘前のこぎん刺しを巡る旅に。佐藤陽子こぎん展示館の見学や、何と何とスタバd …
続きを読む

弘前市御幸町にある『太宰治まなびの家』では毎月第3日曜午後2時から、太宰治文学講座が開講されています。入館は無料、かつ講座も無料。2017年12月17日は弘前ペンクラブ会員で、瑠璃の会同人である船木統紀子さんがご登壇されました。有限会社・小野印刷所にお勤めの船木さ …
続きを読む